フォーム竹ノ塚で学習できるIT実務スキル

会社に必要とされるためのIT実務スキル

現役プログラマ兼IT企業経営者による、会社に必要とされるためのIT実務スキル研修が、就労移行支援事業所フォーム竹ノ塚の特徴の一つです。

「会社に必要とされるためのIT実務スキル研修」というと次のようなことを考えてしまいませんか?

  • IT実務スキルなんて難しそう
  • IT実務スキルなんて自分の目指したい仕事には不要

でも、実は、学習すれば誰でもが身に着けることができるITスキルなんです。
どの職場でもパソコンを使うので必ず役に立ちます。

お一人おひとりに合った支援を計画します

もちろん、突然学習しても難しいと思ってしまいます。

IT実務スキルを身に着けるためには、まずは、お話しを重ねながらお一人おひとり合わせた就職までの支援計画を立てていきます。
支援計画の中には、タイピング練習や、PCスキルを伝えることができる資格「P検4級 (ICTプロフィシエンシー検定協会)」の取得であったり、PC関係のグループワークへの参加なども盛り込んで行きますので、PCに徐々に慣れて行きましょう。

PCに慣れてきたら準備はもう大丈夫です!

IT実務スキルの基礎から学習をしましょう

現役プログラマ兼IT企業経営者によるグループワーク「一からはじめるパソコン講座」シリーズでPCに触れながら学習できます。

  1. Microsoftのオフィスとは
  2. パソコンの知識から便利に使う方法まで
  3. Word初級編
  4. Excel初級編
  5. PowerPoint初級編
  6. Word差し込み印刷編

内容はPCが苦手な方でもわかりやすく、自分で操作して学習できるプログラムになっています。
一方、PCが得意な方でも、知らない情報や便利な操作方法などを学習できるため、みなさんが楽しんで充実して学習することができます。

さらに、高度なITスキルなどのグループワークも用意しています。

就職には必要になるスキルです

どこの会社も「ITスキル」は苦手な方が多いです。
そこで、「ITスキルをプログラマに習って学習してきた!」と言えるのは、きっとみなさんの自信と強みになります。

就労移行支援事業所フォーム竹ノ塚で「ITスキル」を学習してしまいましょう!

お気軽にお問合せください

おひとりおひとりに合った支援を心がけています。就職したい障がいがある方はお気軽にお問合せください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました